--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.09.01

美篶堂アコーディオンアルバム(霞)

20070831225512.jpg 20070831225500.jpg
はじめて美篶堂のノート(アコーディオンアルバム)
大丸藤井セントラルの全館セール(20%Off!)で購入しました♪

アルバムを創るのにピッタリ!と思って買ったのだけど、
それもそのはず、商品名がアコーディオンアルバムなんですね。
ちゃんとフォトコーナーもついています。帰ってから気がつきました。(笑)

ポストカードがちょうど納まるサイズに創られているので
お気に入りのカードをスクラップしたり、絵葉書とともに旅行記などにしても良さそう。

それにしても製本の美しさはさすが!惚れ惚れします。
紙質はNTラシャ(霞のみタント)で、カリグラフィーのカードでもよく使う、
とても扱いやすい紙です。文字も書きやすい。

このアルバムに見合うような素敵なものにしたいなぁ。

スポンサーサイト

2007.04.09

肩にかけられるブックカバー、bookpacker

ようやく街中の雪がとけて歩きやすくなってきました。
そうなるとノートや文庫本を持って散歩に行きたくなるもの。
そんな時に重宝するアイテムのご紹介です。

20070409.jpg
36(sublo)さんで扱っているbookpackerですが、
カバーとしての機能だけでなく長い革紐がついているので
肩にかけて持ち歩くことができるのです。
もちろんそのまま開いて読むこともできます。

帆布のようなしっかりした生地と、布と同じ色で
ステッチされている革紐とのバランスもいい感じです。
ころんとしたボタンに同じく革の紐を巻きつけて
留められるようになっているのもかわいい!

色はピンクのほかにブラック、カーキ、ホワイト、ネイビーがあり、
大きさも「地球の歩き方」サイズがあります。
これを持って旅行にも行きたいな。

詳しくはこちらのページをどうぞ。

20070409205223.jpg
今は文庫本ではなくほぼ日手帳を入れているんですが、
これと万年筆だけを持ってカフェへ出かける、
・・・なんていう休日の午後も素敵ですね~♪

2007.03.12

POSTALCO オリジナルノート

またPOSTALCOネタで恐縮です。

20070312.jpg 20070312201056.jpg
何か定番商品を手にしようと思い、購入したのがこちらのオリジナルノートです。

一緒についていた説明書きによると、
・ノートの表紙は"圧縮コットン"
・使い込むうちに色が褪せて表情豊かになる
・表面は防水加工
・方眼紙は無漂白パルプ
・ピングラフ(ブルーの1mm方眼紙)はポスタルコオリジナル
というような特徴があるそうです。

確かにしっかりした創りで、使い込むほどに味が出そうです!

どうやら最近黄色いものに惹かれる私は、この色をチョイス。
(色彩心理的に見るとどういう心境なんでしょう?ちょっと分析してみよう。)
他にもブルーやレッド、グリーンなどもありました。(→こちら参照)

紙ものだと、レターセットと封筒も素敵だったなぁ。
(ノートのリンクと同じページに紹介されています。)
2007.02.13

CITY NOTEBOOKS

MOLESKINEから『CITY NOTEBOOKS』なるものが発売されるんですね!

第一弾はヨーロッパ各国の12都市で、
日本では2007年3月発売予定だそうです。

旅の中でも街歩きが好きな人にはたまらないノートかも。
私も今まで歩いた街のCITY NOTEBOOKが欲しくなってしまいました。
ダブリンやプラハ、リスボンもあるなんて~♪♪

早く実物が見てみたいです。
2007.01.07

Quo Vadisの福袋

2007010701.jpg
Quo Vadisの福袋が届きました!→詳細
かなり大き目の箱にずっしり、Quo Vadisの商品が詰まっていましたよ~♪

2007010702.jpg
さらに『EXACOMPTA』のピンクの書類ケースの中にもノートがいっぱい。
『Clairefontaine』や『RHODIA』のリングノートやメモ帳が
大小あわせて20冊くらいかな?そのほかにアルバムやなども。

個人的には使ってみたかったけどお値段が高くて手が出なかった
RHODIAのノートパッドが大小何冊か入っていてとても嬉しくなっちゃいました!

2007010703.jpg2007010704.jpg
お次の青い書類ケースには『G.LALO』便箋封筒が。
かなりたっぷりあるので、しばらく手紙を書くのに困らない(笑)

2007010705.jpg2007010708.jpg
その他、Brauzeの封筒とペンとインクのセット、羽ペンとインク等。

2007010706.jpg2007010707.jpg
シーリングスタンプやワックスが入っていて、かなりのボリューム。
これで3000円(送料込)はかなりお買い得だと思います。

これだけあれば使い惜しみ(?)せず、思う存分使えそうです。
嬉しいなぁ~!

2007.01.05

ほぼ日手帳2007へ

2007010501.jpg
12月後半は空白のページが多かったほぼ日手帳。
昨日、ようやく2007年版にバトンタッチしました。

2006年を読み返してみると、いろんな”心の揺れ”が見えてくる。
文字として残すことで今の自分の状況を客観的に分析することは
とても良いことだなぁと思います。

そして、何もない日、なんてやっぱりなかった!
2006.11.16

五十音でみつけたスケッチブックカバー

なんと紹介したら良いのやら。

IMG_1118.jpg
スケッチブックと色鉛筆(もちろん鉛筆でもペンでもOK)
をセットできるスエードのカバーです。
もともと1冊付いていますが、月光荘のスケッチブックが
ちょうど入るくらいの大きさです。
(小さいものや色違いもありました。)

ペンケースと一緒に五十音で購入したものですが、今まで眠って…(汗)

IMG_1122.jpg
紐を巻きつけて結ぶようになっていて(巻き物好き)、
紐の先端には鉛筆削りがついています。
なので、やはり鉛筆や色鉛筆を入れるのがよさそう。

IMG_1126.jpg IMG_1125.jpg
パタンと開くと、全部で12本のポケットに1本ずつの色鉛筆。
鉛筆を入れてみたりもしたんですが、このカラフルな感じがやっぱりかわいい♪

これ1つを抱えてスケッチ散歩、なんてのに憧れますね~。。。
(あ、でも普通のメモ帳をセットして使うのもいいかもしれない!)

Lilypie Third Birthday tickers

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。